キャッシング限度額の調整

キャッシング限度額の調整

 

少し前に友人から上手くキャッシングを利用することができないというような相談を受けたのですが、その友人は審査が通らないとのことでした。
詳しく友人に話を聞いてみると、友人はかなり限度額の高く、同時にハードルも高いといえるようなキャッシングに申し込んでいたことがわかりました。
これは当たり前のことですが、キャッシング会社は限度額の高いキャッシングを利用する客を選びます。
会社の継続にかかわってくる重要な部分なのでこの厳しい審査というのは妥当といえて、至って普通の収入の会社勤めの友人なので内心落ちて当然という気持ちもありました。
丁度私が利用したことのあるキャッシングで、主婦でもOKというようなキャッチコピーで売り出し中のサービスがあったので、そちらを紹介sちえあげました。
すると、後日友人から簡単にお金を借りることができたと喜びの電話をもらうことができました。
分相応という言葉がありますが、キャッシングでも自分の身分をわきまえて限度額を選ぶ必要がありそうです。